MUVILO.UK



MUVILO.UK adalah mesin pencarian video. Kami telah mengindeks jutaan video dari seluruh dunia

【大食い】特製牛丼 総重量5.5㎏~最高に美味しいものができた~


Download video 【大食い】特製牛丼 総重量5.5㎏~最高に美味しいものができた~ with Mp4 Mp3 format only in molore.com [Video]
Name:【大食い】特製牛丼 総重量5.5㎏~最高に美味しいものができた~
Duration:17 mnt 9 dtk
Published:10 Agustus 2018
Source:Youtube
Like ?:
:本日はThe定番料理の「牛丼」を作ってみました♪
正確には牛肉のしぐれ煮丼ですが
普通の牛丼とはまた違う美味しさで最高に美味しいものができました(#^^#)
味変で作ったネギたま牛丼にしてちょうどいい塩分量という感じだったので、、、
しぐれ煮自体の塩分が少し弱いような気がしたので
もう少し濃口醬油を加えてもよかったかもしれないですが(・・;)


⇩今回の詳しいレシピはコチラ⇩
~出汁取り~
・お湯2Lが沸騰したところで火をとめ湯気が少し落ち着いたところでかつお節60gを投入
・そのまま静かに2~3分煮出す
説明
鰹節のイノシン酸といううまみ成分は90前後℃で上手く抽出できるので沸騰して100℃、少し落ち着かせて95℃になったお湯に鰹節を加えて温度が下がって約90℃にするって感じです(^^)

・これをサラシで濾せば完成(*^^*)
※今回こんな風に出汁をとっているのは
今回使用する牛肉は豚肉や鶏肉と比べるとイノシン酸が少ないためです。
もし豚肉を使ってしぐれ煮を作るのであれば出汁ではなくお水でも大丈夫かと思います(^^)

~牛肉の下準備~
・牛肉を沸騰したお湯にさっとくぐらせる
・表面の色が変わったらすぐに取り出しザルに広げる
・そのまま冷ます
・冷めたら食べやすいサイズにカットする

※この一手間でアクが抜けるのと湯気と同時に余分な水分が抜けるのでこの後煮汁で炊く時間がグッと短縮
できます。
牛肉に火を通しすぎて固くなってしまうのを防ぐための作業です。
※牛肉を切ってから湯がくと旨味も流出しやすくなるので「湯がく」→「カットする」の順番の方がよろしいかと思います(^^)

~野菜の下準備~
・ゴボウをささがきにし水にさっとさらす
・生姜を細切りにする

~本調理~
・鍋に出汁:みりん:濃口醤油:砂糖:酒=4:3:3:2:2で鍋に加える
・火にかけて煮詰める
・半分程度まで煮詰まったら野菜類を加え煮詰める
・さらに半分程度まで煮詰まったら牛肉を加えて水気がほとんどなくなるまで煮詰める
・鍋底に少し煮汁が残るくらいで火を止めてザルにあげて水気と牛肉の油を切る
※冷めると牛肉の油が固まってしまって食味が悪くなってしまうためです。
ただ、この煮汁にも旨味が詰まりまくっているので他の煮物を作るときなんかにちょこっと加えるとグンッとコクが出ておいしくなります(*^^*)

~盛り付け~
・あっつあつのご飯に時雨煮を乗せてお好みで粉山椒や卵、刻みネギをトッピングすれば完成!



本日もご視聴いただきありがとうございました(#^^#)
TV、イベント出演その他仕事のご依頼は
『(株)キューブエンターテイメント マネジメント事業部』 まで
『アドレス』
info@
『リンク』


↓↓お手紙・その他全てのお荷物はこちらまでお願い致します!!↓↓
『宛先』
(株)キューブエンターテイメントマネジメント事業部 谷崎宛
『住所』
〒810-0001
福岡市中央区天神5-7-3福岡天神北ビル7階